公益財団法人 苫小牧市体育協会
 
Tomakomai Amateur Sports Association


Tomakomai Sports Leader Bank
苫小牧スポーツリーダーバンク  





 Q1.スポーツリーダーバンクってどんな制度?
  市民の多様化しているニースに対応するため、平成14年「苫小牧スポーツリーダーバンク制度」
  を設立しました。当協会が実施する指導者養成講習会を終了した、各種スポーツ指導者が登録し
  ており、幼稚園やサークルなど、年齢を問わずスポーツを楽しみたい多くの団体に指導者を派遣
  いたします。


 Q2.利用するための条件は?
  @指導希望1ヶ月前までに、所定の申請書に必要事項を記入しお申込みください。
  A原則5名以上の団体でお申込みください。
  B活動場所の確保は、申請者で行なってください。
  C申請者は自己負担でスポーツ安全保険等に加入してください。
  D派遣期間は3ヶ月以内に10回を限度としています。
    なお、同一申請者への派遣は年2回を限度としています。

 Q3.どんな競技を教えてくれるの?
   陸上競技 / スピードスケート / アイスホッケー / スキー / ソフトテニス / テニス
   卓球 / バレーボール / 剣道 / 空手 / 弓道 / 水泳 / 山岳 / ゲートボール
   合気道 / 武術太極拳 / ボウリング / パークゴルフ / 体操 / アーチェリー /
   バドミントン / トレーニング指導


 Q4.指導者に対する謝礼は?

■指導実働時間1時間以内

 2,500円(内訳:体育協会助成 500円 受益者負担 2,000円)

■指導実働時間1時間を超えて4時間以内、30分毎に

 1,250円(内訳:体育協会助成 250円 受益者負担 1,000円) 

■指導実働時間4時間を超えて8時間以内

10,000円(内訳:体育協会助成 2,500円 受益者負担 10,000円) 

 Q5.利用するためにはどうしたらいいの?
  「苫小牧スポーツリーダーバンク指導者派遣申請書」に必要事項を記入して、原則、指導希望日
 1ヶ月前までに体育協会事務局まで提出してください。




 Q1.リーダーバンクに指導者登録するには?
   苫小牧スポーツリーダーバンクに登録するためには、当協会が開催する「スポーツ指導者養成
  講習会」を受講し、スポーツリーダーバンクの登録に必要な単位の取得が必要です。
   また、当該年度で必要単位に満たなかった場合は、翌年度不足分の単位を受講し登録することが
  可能です。なお、日本体育協会等の公認資格をお持ちの方は、カリキュラムの免除規定もあります。


 Q2.どんな指導をするんですか?
   指導の要請は、選手への技術指導、指導者への指導、幼稚園児への指導など多岐に渡りますが
  要請者の技術力、体力、目的などにあわせた指導法が必要になります。
   スポーツリーダーバンクの要請自体が初心者指導が中心であることから、初心者に対する指導の
  際には、スポーツの楽しさや喜びを伝えることを重視した指導方法が必要となります。


 Q3.リーダーバンク資格は他市へ移動しても有効ですか?
   あくまで、指導者の皆様が指導される際に、最低限必要であろう知識を指導者養成講習会で習得
  いただくことを目的としております。苫小牧市体育協会独自の資格制度で、他の市町村の資格とは
  連動しておりませんのでご注意ください。


 Q4.登録料はかかりますか?
   指導者登録については無料です。
   ただし、有効登録期間は3年間です。再登録を希望される指導者は指導者養成講習会の開催時
  カリキュラムの中から1教科を受講する、更新時講習会が義務付けられております。